2008年 11月 03日
三重県青山高原へドライブ
布引山地青山高原の緑峰・笠取山(標高842m)の頂上付近に設置されている風力発電施設を見に行きました。
c0119618_22175281.jpg

ここに来るのは5回目くらいでしょうか。
数年前に来たときは4基ぐらいしか無かったのですが、久し振りに来たら
風車の数が増えているのでびっくり。 どうやら24基ほどに!
当日は生憎の曇り空orz  さすがに車から降りると寒いです。
c0119618_22181465.jpg


タワーの高さは50m、羽根の直径は約50mなので最頂部の高さは75mになります。
c0119618_2219299.jpg

この風力発電施設は1基あたりで一般家庭の年間使用電力量に換算すると約600世帯分を
クリーンに発電するそうです。

風から得られる電力
●受風面積に比例する
 羽根の半径が2倍になると受風面積は4倍になり、発電電力も4倍になる。
●風速の3乗に比例する
 風速が2倍になると発電電力は8倍になる。例えば風速が毎秒4mから8mになると、
 発電電力は8倍になる。

だそうです。

ここは景色も良く、晴れていれば伊勢湾から渥美半島まで見渡せるのですが、
当日は御覧のようにさっぱりorz (伊勢湾どころか手前の久居市街地も見えず)
c0119618_22194273.jpg


あまりにも寒いのでそそくさと撤収しました。
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-11-03 22:21 | おでかけ


<< ぼちぼちと      NAサーモメーターJ >>