2009年 12月 02日
紅葉狩り
日曜日に紅葉を見に奈良県の月ヶ瀬あたりに行ってきました。

高山ダムを抜けたところにレイアウトっぽい風景を見つけたので思わず撮影。
c0119618_82212.jpg


石組とモスに後景は赤系の有茎草を使った凸構図みたいです。
c0119618_82245.jpg


続いて向かったのは神野山(こうのやま)の山腹にある鍋倉渓。

落ち葉の積もったハイキングコースを歩くと天狗岩に到着。
石の前の木が邪魔ですね(笑)
c0119618_83094.jpg


この天狗岩あたりから下に向かって大小の黒々とした岩がまるで溶岩が流れたように
ガレ場となって下に長さ650m、幅は平均で25mほど続いています。
そしてこの岩の下には水が深く伏流しており、岩の間からかすかにその水音のみを聞くことができます。

堆積した岩が黒くすすけた色をしていることから鍋の底を連想されるところから
鍋倉渓と呼ばれるようになったと言い伝えられています。
c0119618_834117.jpg


駐車場付近から上を見上げたところ
c0119618_84115.jpg


逆に下はまだ100mほど続いています。
c0119618_843078.jpg


帰りに展望台にて
c0119618_844744.jpg

c0119618_851867.jpg

紅葉の山々と霧に沈む伊賀上野の街並みを見て撤収。
[PR]

by ZERO-FACT | 2009-12-02 08:07 | おでかけ


<< 沼へ一歩w      買った万天石と交換 >>