2011年 05月 09日
日本百名山 大山
GWの最後に少し足を伸ばして鳥取県の大山まで行ってまいりました。

西の方から見た大山はバランスの取れた柔らかい姿をしており
富士山に似ていることから「伯耆富士」「出雲富士」とも呼ばれています。
(写真は枡水高原から見た大山)
c0119618_8224135.jpg


そのいっぽう南北から見た大山は荒々しく険しい男性的な容姿を見せてくれます。
(写真は二の沢から見た南壁)
c0119618_8231878.jpg


鍵掛峠展望台より
手前の針葉樹林の上には若葉が美しい西日本最大のブナの原生林が広がります。
c0119618_8233383.jpg


そのブナの原生林にはまだたくさんの残雪が残っていました。
c0119618_8234893.jpg


桜はほんの少しだけ残っていましたw
c0119618_824635.jpg


かやぶき屋根の小屋と大山
c0119618_8242350.jpg


麓はとても長閑でいいところ。
c0119618_825465.jpg


緩やかな斜面に作られた棚田と大山
c0119618_8253630.jpg
c0119618_8254033.jpg


大山の美しさに魅了されてしまいました。
今度は北壁側からも見てみたいです^^
[PR]

by ZERO-FACT | 2011-05-09 08:28 | おでかけ


<< 久しぶり      丸山千枚田 >>