2015年 09月 16日
昨年のレイコン作品の変遷
今年の作品は最初に組んだ構図を徐々に手直しして完成しましたが、
昨年の作品は完成まで二転三転する構図が面白かった(というか無茶をしてました)ので
ちょっと振り返ってみたいと思いますw

14年は龍王石でのレイアウト。
13年3月 最初に組んだ構図で、左手前の巨大な龍王石と中央の石の高さがあまり変化が無いので
中央の石の下に土台となる石を置いたりして調整しましたが、なかなかしっかり固定ができず不安定の為ボツとなりました。
c0119618_9265933.jpg


そして翌月には凸 構図に
c0119618_9272578.jpg


13年9月。最終的に手直しして9月初旬までこのまま作りこみましたがどうも面白くないので
c0119618_9275525.jpg


9月下旬に凸 構図から三角構図に変更。
化粧砂まで投入しましたが。
c0119618_9281198.jpg


10月上旬にはまたレイアウト変更。
基本的に完成形の構図となりました。
c0119618_9282912.jpg


10月下旬には砂利が入りましたが
c0119618_9284762.jpg


年末には水草の成長と細かい手直しで砂利が埋まりw
c0119618_929977.jpg


14年2月にはバックスクリーンも変えて完成間近。
c0119618_9293759.jpg


最終的に左奥の真っ黒になってしまったフレイムモスを取り出して砂利を敷き
硬度の影響で茶色っぽくなったモスが侘び寂びを演出していると勝手に解釈しての完成となりましたw
c0119618_930024.jpg


1年がかりでいろいろ弄って楽しくしんどかったですw
あと後半は藍藻にかなり悩まされました。

というわけでこの後はリセットとなり前記事の今年の作品に続いていきます。

お粗末でした。
[PR]

by zero-fact | 2015-09-16 09:33 | ADA 90P mist


<< Nature Aquarium...      今年のレイコン作品の変遷 >>