2016年 08月 28日
教林坊
滋賀県近江八幡市安土町にある教林坊は605年に聖徳太子によって創建されたお寺で、
林に囲まれた地で教を説かれたことから「教林坊」と名づけられました。
c0119618_1652076.jpg

c0119618_1653672.jpg

c0119618_1654556.jpg

c0119618_1655997.jpg


別名「石の寺」とも呼ばれ、巨岩巨石を山内一帯に配した池泉回遊式の庭園は
小堀遠州の作庭と伝えられています。
c0119618_1662264.jpg

c0119618_1663075.jpg

c0119618_1664628.jpg

c0119618_1665375.jpg

c0119618_167687.jpg

c0119618_1671951.jpg

c0119618_1673616.jpg

c0119618_1681361.jpg

c0119618_1682096.jpg

c0119618_1682712.jpg



ここは長い間無住の状態が続き、荒れ寺だったそうで、平成7年24歳で就任された現住職が
私財を投じ、地元の信者や町の協力を得て復興したそうです。
見事によみがえった隠れ寺の書院にはそんな苦労の跡を垣間見ることができました。



α55
DT16-50mm F2.8 SSM SAL1650

α77Ⅱ
APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM


[PR]

by zero-fact | 2016-08-28 16:10 | おでかけ


<< 左右のクリプトを撤去      ぎゅうぎゅう詰めのストック水槽 >>