2018年 01月 12日
世界遺産 薬師寺
奈良県の薬師寺は金堂、講堂などを中心に、東塔と西塔の2つの三重塔が配されており
独特な構成は薬師寺式伽藍配置と呼ばれています。

金堂
c0119618_711984.jpg


金堂の北に配置された大講堂
c0119618_713572.jpg


美しい朱塗りの建物から建立当時の華やかさが窺い知れます。
c0119618_721420.jpg

c0119618_722490.jpg


右が西塔、中央が金堂、左の東塔は2020年6月まで修理のため覆屋に覆われていました。
c0119618_724613.jpg


家族の健康と平和を祈り薬師寺を後にしました。
c0119618_73134.jpg

c0119618_733165.jpg



α77Ⅱ
DT16-50mm F2.8 SSM SAL1650
APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM












[PR]

by zero-fact | 2018-01-12 07:04 | おでかけ


     今年もよろしくお願いします >>