2007年 06月 03日
「そのときは彼によろしく」 観てきました
c0119618_6153218.jpg
観てきました。初日の午後。
当初予定していた映画館は午後からの上映時刻が夕方5時前しかないので、予定を変更し、
自転車で行ける近場の映画館に変更しました。

嫁と小6の次男を従えて、いつもより軽やかに走行する今年で新車から23年目を迎えるマイチャリンコ。何のトラブルも無く映画館に到着。
早速チケットを購入。指定席ですので館内の座席表を見て場所を確定。
すぐさま館内に入ると、チケット売り場の裏手が、パンフレットなどを売るお店で、さっそくパンフレットを・・・と思ったら、アクアジャーナルやら佐渡写真集が・・・・
入っていきなりパンフレットと佐渡写真集を購入。 
でもよく考えたら、パンフレットはまだしも、映画もまだ観ていないのに佐渡写真集を買うって、
「こんな奴おらんやろ」状態。(アマノ教信者であることバレバレ)
しかも売店の係員がチケットを売っていた人と同一人物。(完璧にNAオタクと見抜かれる)
そんな不審な行動を数人の若者に目撃されてしまう。

早速アイスコーヒーを買って座席に、上映開始まで少し時間が有るので、パンフレットを見ていると、ADAの広告が・・・それを横で見ていた息子が周囲に聴こえる声で「あだ、あだ、あーだ」と連発!!  「しー! 静かにしろ!! 頼むからエーディーエーって言え!!」となぜかお説教。(かっこ悪すぎでした)

定刻に上映開始、まずは二つの予告編から・・・
しかし二つ目の8月に上映予定の大沢たかお主演、「Life 天国で君に逢えたら」の予告編で
すでに涙のタンクがオーバーフロー寸前の表面張力でかろうじてもっている状態。
ヤバスギル・・・本編が始まれば・・・しかもハンカチ忘れたし・・・

なんとか耐えて、本編開始。。。
うお~!! のっけからバンバンADAの水槽とADAのロゴが登場・・・・
ふわ~ 綺麗じゃ これを新潟から運んでセットしたADA社員のご苦労を思うと・・・
またも涙水位が上昇 やばいやばい 映画に集中しなければ・・・

映画の内容は控えておきますが、結局オーバーフローしました。 3回ほどかなりの量(笑)

1、ハッピバースデー
2、駅での別れ
3、ラストシーン  といったところでしょうか。
  
たぶんもっと後半は号泣すると思っていたのですが、先に飲んだアイスコーヒーと館内の強い冷房のせいで、上映開始1時間を越えたあたりで、私の膀胱がオーバーフロー寸前で、
特にラストは涙とへんな汗が同時にオーバーフロー。
映画終了、エンドロールでトイレに一目散にクリアダッシュw
リリィパイプ・ミニPより出水してまいりました(笑)

映画館を出て、帰り際に息子に 「映画どうやった? ADAの水槽綺麗やったやろ?」
と、たずねると 「おとうさんの水槽の方が綺麗やで~」 と・・・・

           またしても オーバーフロー・・・・(爆)

   ━ 完 ━
[PR]

by ZERO-FACT | 2007-06-03 07:12 | おでかけ


<< これの使い道ないかな?      いつもの指定席から・・・ >>