<   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 29日
水換え後のヤマトの諸君
先日紹介した、60P(3)のヤマトの諸君
いつも深山石でクライミングを楽しまれていますが、
水換え数時間後は御覧のように居ません。
一時的に水位が下がるので危険を察知してか?なかなか上がってきません(笑)
c0119618_8325269.jpg

見るとみなさん底床付近に散らばっています。
c0119618_8333975.jpg
c0119618_8334941.jpg
c0119618_8335825.jpg

(各種コケも同時にお見せしてしまい申し訳ございません 汗)

こんなことならずっと水位を下げて草のコケ退治をしていただきたいと思って
しまいます(笑)
c0119618_8403218.jpg

油膜担当者はいい仕事をしてくれております^^



追記
本日ADAより
この度は「世界水草レイアウトコンテスト2008」にご応募いただき、誠にありが
とうございます。
本日、こちらに到着しましたのでお知らせ申し上げます。

という返信メールが届きました。

これでもう安心です(笑)
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-29 08:45 | 生体
2008年 02月 27日
ブライトサンド
すでにご存知の方も多いと思いますが、2008年のラインナップから消えました。
在庫分で販売終了なんでしょうね。
c0119618_8225713.jpg

よくAJでは「ブライトサンドを薄く敷いた水槽に侘び草を・・・」なんて書いてありますが、
2008年のカタログにはその文章はナイルサンドに書かれています。
今後はナイルサンドにゆだねるのでしょうか?
あまり店頭でも見かけない化粧砂ですが・・・
それともフォレストシリーズか?・・・
今後の動向に注目しています。
c0119618_8311980.jpg
私的にはブライトサンドが好きです。
c0119618_8371116.jpg

とりあえず60cm水槽1本分(使用済み即戦力)と15Kg1袋はストックしています(笑)


(写真は水のない水槽をガラスを介さずに自然光で撮影しました。 
                           少しソイルが混じっています ^^;)


追記 本日ADA世界戦への応募を完了しました。
    あとは7月下旬の結果を待つのみとなりました。

    今年参戦予定でまだ御済みでない方、
    皆様の魂の込められた水景が
    素晴らしい作品に仕上がることをお祈りいたします。
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-27 08:46 | アイテム
2008年 02月 25日
絞り込んでいます
たくさん撮影した中からなんとか2枚を選出し、
写真屋さんで2Lサイズと六つ切りワイドサイズに各々現像してもらい、
どちらかを選びたいと思います。
c0119618_2095355.jpg
油絵風でぼかしております^^;

作品タイトルも決まりました (もちろん秘密ですw)
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-25 20:25 | ADA60F
2008年 02月 24日
目が!
c0119618_83457.jpg

動いた(笑)
c0119618_84321.jpg
どアップで
c0119618_843227.jpg
ぞろぞろと・・・
c0119618_885882.jpg
以前の枯れたモスは跡形もなく消えました
c0119618_895349.jpg
c0119618_810156.jpg


アクアとは関係ないですが
あの夏は何度見ても涙腺が・・・
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-24 08:14 | ADA60P(2)★
2008年 02月 22日
撮影終了
今日は2度目の60Fの撮影。
昨日魚をラスボラ・アクセルロディ・ブルーから小振りのグリーンネオンに変更しました。
そして機材をセットし、いざ撮影。
しかしまったく怯えてしまって水槽の隅でじっとしたまま。
ここから私とグリーンネオンの我慢比べの開始。
c0119618_2115423.jpg

暗闇にドライヤーの音だけが響き渡り、三脚の前でじっと座って待つこと1時間半。
徐々にグリーンネオンが動き出すもののまだまだ我慢。
c0119618_2121259.jpg

2時間後に水作45cmピンセットに子供の黄色い生地でできた上履き入れを引っ掛けて
水槽の左右から右手で振り回してグリーンネオンを刺激。
その姿を子供に見られてしまうのであった。
子供曰く 「こんな使い方があるのか~・・・役に立ってよかったぁ~」と・・・
しかしその視線は闇夜でもはっきりと冷たく感じました (汗)
c0119618_2122422.jpg


そんなこんなで、なんとか撮影は完了しました。

結局、本日撮影した白バックの200枚の中から
後日ゆっくりと1枚を選考したいと思います。

ひとまず、ホッとしました。
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-22 21:20 | ADA60F
2008年 02月 20日
とりあえず1回目撮影終了
c0119618_22935100.jpg

Power shot A620で黒バック・白バック、あわせて550枚ほど撮影。
あー疲れました。
白バックでいい感じで撮影できたのですが、白バックがゆえの欠点も発覚。
思い切って〇〇してまた後日撮影するか?、ちょっと▲▲してまた後日撮影するか?
もうこのまま完成とするか?

じっくり考えたいと思います。
c0119618_2311581.jpg

[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-20 22:22 | ADA60F
2008年 02月 19日
仕上げのメンテ
真正面から見ての、細かいところの修正をしました。
c0119618_925731.jpg
c0119618_93526.jpg

OLFAでガラス面の清掃
ステンレス刃のものもありますが、スチール製の柔らかな感触が好きなので昔から
使っています。 ただし御覧のように錆びますが・・・
c0119618_952880.jpg
写真に撮り忘れましたがプロピッカーも石の掃除に大いに役立ちました。


そして水換え。
c0119618_961416.jpg


キューバパールの守護神、キューピー親分と記念撮影。
c0119618_973067.jpg

今週中に決行します。
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-19 09:11 | ADA60F
2008年 02月 17日
ウォーターフェザー
モチベーションアップには新しい水草を!

ということで、前から狙っていた水草「ウォーターフェザー」を買ってきました。
とりあえず水槽に入れて撮影。
c0119618_1611269.jpg
素焼きのポット入りと流木付きがありましたが同価格なので流木付をチョイス。
c0119618_16112420.jpg
この小振りな葉を持つ苔はモスsp.のように人気が出そうです。
c0119618_16111078.jpg

まだ情報が少ないのですが、活着するのか、しないのか・・・
たぶん同じものと思われるチャームさんの説明では
 「ホウオウゴケ科(Fissidentaceae)の植物。学名は不詳です。ホソホウオウゴケよりも柔らかい印象の美しいコケです。成長は遅く活着はしませんので、底床に植込んでいただくか、流木などに巻きつけるとよいでしょう。また、CO2と液肥の添加も有効です。」
となっていますが、店主に聞いたら「新種なのでわかりません」との事orz

とにかく、レイアウトで使ったら渋いのができそうな感じがします。

しばらく流木からは外さずに、この状態で育成してみようと思います。
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-17 16:29
2008年 02月 16日
「日本百名山」
c0119618_7374261.jpg

雄大です
読んでいると徐々にモチベーションが上がってきました。



この1週間まったく水槽を触っていませんでした。
c0119618_7395690.jpg
c0119618_740421.jpg

伸び放題のまま・・・(笑)

そろそろ1本、本番撮影に入ろうかと思います。
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-16 07:49
2008年 02月 15日
「岳」
c0119618_222296.jpg

泣けます

みんないい奴
[PR]

by ZERO-FACT | 2008-02-15 22:24