<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2014年 09月 27日
ハゼノキ
山野草のお店で石付けされたハゼノキを買ってきました。
c0119618_17411563.jpg



万天石の上に置いてビオの鉢の横に並べています。
c0119618_17412521.jpg


これから紅葉するらしいので楽しみです。



α7  FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870
[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-27 17:42 | 水上遊び
2014年 09月 21日
フィッシュアイで水槽撮り
ぐにゃり感が面白いですね^^

レグラスF900L水槽
c0119618_1815481.jpg


出窓が反射してすみません



90Pミスト水槽
c0119618_18152673.jpg


器具が汚くてすみません。



NEX-5N  E16mm F2.8 SEL16F28 + VCL-ECF1 FISHEYE CONVERTER
[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-21 18:16 | レグラスF900L水槽
2014年 09月 19日
夕日ヶ浦海岸
余部から東に走り、夕日ヶ浦海岸へとやってきました。
その名の通り夕日の名所で日本の夕陽百選にも選ばれています。
c0119618_641613.jpg


海水浴シーズンも終わって寂しい海かと思っていましたが
サーファーたちで活気にあふれていました。
c0119618_6412280.jpg
c0119618_6413075.jpg
c0119618_6414145.jpg
c0119618_6414566.jpg


陽が沈んでいくにつれ徐々にサーファーたちも陸に上がっていきます。
逆に浜辺では黄昏ているカップルの数が増えていきますw
c0119618_642784.jpg


完全に日が沈むのを見て撤収しました。
c0119618_6422351.jpg




α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

α55
APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM

NEX-5N
E16mm F2.8 SEL16F28 + VCL-ECU1 ULTRA WIDE CONVERTER

[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-19 06:43 | おでかけ
2014年 09月 17日
余部鉄橋「空の駅」
別宮の棚田のあった高原から今度は日本海に面した余部鉄橋に行きました。

現在は列車が走るのは鉄橋ではなくPCコンクリート橋
c0119618_2056334.jpg


駐車場から餘部駅への坂を上り旧軌道を歩くと
c0119618_20563941.jpg


旧鉄橋は解体され橋脚3本分を残した「空の駅」という展望施設になっています。
c0119618_2057118.jpg


その先端部分はこんな感じ
旧鉄橋は直線でトンネルに繋がっていましたが新しい橋は左にカーブして繋がっているのがよくわかります。
c0119618_2058246.jpg


下から見るとこんな感じ
c0119618_20581813.jpg


空の駅からの眺め
c0119618_20583611.jpg


橋の反対側にある撮影展望台に上って一本だけ久しぶりの鉄分補給をして鉄橋をあとにしました。
c0119618_20585991.jpg




α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

NEX-5N
E16mm F2.8 SEL16F28 + VCL-ECU1 ULTRA WIDE CONVERTER

[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-17 21:02 | おでかけ
2014年 09月 16日
別宮の棚田と大カツラ
まだ稲刈りが終わっていないことを祈りつつ、兵庫県養父市にある別宮(べっくう)の棚田を見てきました。
一部終わっているところもありましたが大半がまだ稲刈り前で良かった~^^

標高700mのところに約130枚の田んぼがあります。
c0119618_7161070.jpg


バックの山は兵庫の屋根氷ノ山(ひょうのせん)。
c0119618_7172282.jpg


棚田の背後には県指定の天然記念物になっている別宮の大カツラがあります。
樹高24m、幹周14.5m、樹齢は1200年以上だそうです!
c0119618_7181025.jpg


大カツラの根本からは清水が湧きだしています。
c0119618_7183335.jpg

c0119618_719581.jpg
c0119618_720488.jpg
c0119618_720886.jpg


秋らしいからっとした天気で爽やかな高原ドライブとなりました。



α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

α55
APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM

NEX-5N
E16mm F2.8 SEL16F28 + VCL-ECU1 ULTRA WIDE CONVERTER

[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-16 07:21 | おでかけ
2014年 09月 12日
ブセに変更
南米モスにアオミドロが発生したのでピンセットでつまんで除去していたら
元々活着力の弱い南米モスなうえ、光の届かない根本の方は枯れてきていたので
ズボッと抜けてしまいましたorz

そこで前の方のモスを取っ払いブセファランドラクアラクアヤン北部産1に交換しました。
c0119618_1792621.jpg



後方のモスもそろそろなんとかしないと・・・


α7  FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870
[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-12 17:10 | ADA60H(45)
2014年 09月 06日
サブ照明をLEDに交換
メイン照明のテクニカ インバーターライト90(18w×4灯タイプ)の後方にサブ照明で使っていた
アクシーキュート900がかなり前に故障したので、2灯式のカラーライトを置いたり、
カノーバ(PL27W)を2個設置したりしていました。
しかしカラーライトは水槽上面を塞いでしまうので夏場はサーキュレーターで水槽を冷却するのに不向きでした。
カノーバは左右隅に照明を設置すると中央に空間ができるので冷却には好都合でしたがいかんせん照度が低い。
そこでスリムな本体で発熱も少なく省電力なLEDを買いました。

テクニカ インバーターライト90と同じように本体側面に電源スイッチがあり
できるだけワット数が大きく安価なものということでコトブキ フラットLED 900を選びました。

写真のように白色LED+赤と青色のLEDが点いています。
c0119618_20294943.jpg



もうひとつの機能としてこの赤と青色のLEDのみも点灯できますがご覧のように
水槽がエロモードになってしまうので水草水槽ではまったく必要ありませんね(笑)
c0119618_2029563.jpg


結果的には水槽後方は盛り土を施しているので水深が浅く、テクニカのサブとしてはこれひとつで十分な明るさとなりました。




α7  FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870
[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-06 20:34 | ADA 90P mist
2014年 09月 03日
京都 大原 宝泉院
朝起きるといい天気。しかし天気予報は午後から雨。
なんとか持ちこたえてくれと願いつつ車を走らせ京都の市街地を抜け一路洛北へ。

大原の参道の一番奥にある額縁庭園で有名な宝泉院を訪れました。

柱と柱の空間を額に見たてて観賞する「額縁の庭園」
今にも動き出しそうな迫力のある樹齢700年の五葉の松
c0119618_6345483.jpg


向かって右側を引いて撮ると竹林越しに大原の山並みが美しい借景庭園。
c0119618_6351711.jpg


このお庭を見ながらお抹茶とお茶菓子をいただきます。
c0119618_6354081.jpg
c0119618_6354594.jpg


鶴亀庭園と
c0119618_63645.jpg


その後ろには囲炉裏の部屋
c0119618_6362129.jpg


右奥の生け花の水面に写るお庭の青もみじ
c0119618_6363920.jpg


フォーカスをずらすとなんとも美しい瑠璃色の花器
c0119618_6365827.jpg


静かなお庭に水の音と鳥や虫の鳴き声が聞こえ少しひんやりした空気に包まれた中
お庭をボーっと眺めていると清々しい気持ちになりますね。
c0119618_6372227.jpg
c0119618_6372687.jpg


それと苔がとても綺麗でした。
c0119618_6374539.jpg
c0119618_638314.jpg
c0119618_638747.jpg


参道のお店で抹茶のソフトクリームを食べていると雨が降り出したので
あわててお香とお漬物を買って撤収しましたw


α7
FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

NEX-5N
E16mm F2.8 SEL16F28 + VCL-ECU1 ULTRA WIDE CONVERTER
LA-EA4+SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

[PR]

by ZERO-FACT | 2014-09-03 06:42 | おでかけ