2018年 03月 27日
2018鈴鹿サンデーロードレース 第1戦
絶好のレース日和となった開幕戦は西コースでの開催となりました。
午前中は予選、午後に決勝という流れでほとんどヘアピンでの観戦。
c0119618_1646814.jpg

c0119618_16461786.jpg

c0119618_16462836.jpg


JSB1000のマシンでは立ち上がりでフロントリフトをする瞬間がかっこいいです。
c0119618_16465062.jpg

c0119618_1647177.jpg

c0119618_1647755.jpg

c0119618_16471925.jpg

c0119618_16473441.jpg

c0119618_16474213.jpg


今回はヘアピンでのアクシデントが多かったです。
c0119618_16481596.jpg

c0119618_16482445.jpg

c0119618_16483717.jpg

c0119618_16484574.jpg


昼からの決勝はスプーンコーナーの進入まで行ってきました。
c0119618_1649376.jpg


金網越しにST600のレースを撮影。
ここは写真撮影には向かないのですがすぐ近くを全開で走るマシンのエキゾーストノートを聞くのが好きな場所です。
c0119618_1649353.jpg


またヘアピンに戻って1000ccの決勝の頃にはだいぶ陽が傾いてきました。
強大なパワーのマシンと格闘するライダーの姿は皆美しいです。
c0119618_1649562.jpg

c0119618_1650398.jpg

c0119618_16511172.jpg


岩谷選手は予選12番手から追い上げてゼッケン23番の
昨年のシリーズチャンピオン辻本選手との激しいバトルを制して6位でフィニッシュしました。
c0119618_16501240.jpg

c0119618_16514756.jpg


次回は5月に行われる8耐トライアウトFINALステージで良い結果を出してほしいものです。
c0119618_16521146.jpg




α77Ⅱ
SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD (Model A011)























[PR]

by zero-fact | 2018-03-27 16:56 | SUZUKA


<< モスがこんもりと      またコケリウム始動 >>