人気ブログランキング |
カテゴリ:レグラスF900L水槽( 125 )

2019年 11月 30日
佗び草エキノミックスの子株
シューターが伸びてまず花が咲き
c0119618_21471535.jpg


花が閉じると葉っぱが出てきて
c0119618_21473389.jpg


そこそこの大きさに成長したら
c0119618_2147495.jpg


ちょん切ってモスの上に載せてやります。
c0119618_2148674.jpg


次第に根っこが伸びてきてじわじわと育っていきます。



α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α55
DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM SAL1855

















by zero-fact | 2019-11-30 21:49 | レグラスF900L水槽
2019年 09月 11日
ツインエキノ
レグラスF900L水槽の水上部分左側にあったスパティフィラムを撤去し、
ストック水槽からの佗び草エキノミックスと交換しました。
c0119618_2084193.jpg


これで佗び草エキノミックスがツインになりました。
c0119618_2085966.jpg

c0119618_20965.jpg

c0119618_2091337.jpg


この時期は成長が早くてあっという間に照明よりも高く育ちました。



α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G



















by zero-fact | 2019-09-11 20:12 | レグラスF900L水槽
2019年 07月 30日
ブラックウォーターをやめました
水草の成長が悪いのでクリアな水に戻しました。

c0119618_214366.jpg


水上のスパティフィラムはやや大きくなり、右横に信楽焼の器に入れていた
佗び草エキノミックスを投入。
c0119618_2153983.jpg

c0119618_2155318.jpg

c0119618_2160100.jpg


ブラックウォーターをやめたのはもう一つ新規でブラックウォーターの水槽を立ち上げたからです。
こちらはまた後日にでも・・・ 


α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G



















by zero-fact | 2019-07-30 21:09 | レグラスF900L水槽
2019年 06月 07日
今度は90㎝水槽でブラックウォーター
素材を右からぎゅーっと左方向へ寄せてレイアウトを変更。
大きくなったクリプトやボルビティスを取り出してブラックウォーターに。
そして新たにコロンビアレッドフィン・テトラを10匹お迎えしました。

c0119618_20575562.jpg


水上部分にはスパティフィラムとシダを追加。

c0119618_2058865.jpg



ぼーっと魚たちを眺める時間が楽しみとなりました。



α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G
















by zero-fact | 2019-06-07 20:58 | レグラスF900L水槽
2019年 04月 07日
コリタブ争奪戦
レグラスF900L水槽には5匹のコリドラス・ステルバイが居ますが
もっさもさのレイアウトなのでその姿は給餌の時にしか見ることができません。
コリタブを投下してしばらくすると後ろの方からシャイなコリドラスが前面にやってきます。
c0119618_12213180.jpg


そしてコリタブの争奪戦の開始。
ヤマトヌマエビに持っていかれ・・・
c0119618_12214982.jpg


チェリーバルブ軍団との激しい戦い!
c0119618_12221632.jpg


オトシンも黙っていません。
c0119618_12223385.jpg


その頃水面付近ではブラックモーリーやブルーアイラスボラ、他のカラシン達が
優雅にマイペースで水面に漂う餌を食べていました。
c0119618_1223580.jpg

c0119618_12231238.jpg


はぁぁ・・・ちょっと疲れて休憩中。
c0119618_12233541.jpg



このような戦いが日々水槽で行われているんですよね。



α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2

















by zero-fact | 2019-04-07 12:27 | レグラスF900L水槽
2019年 03月 24日
かなりのモスを取り出しました
水換えの際に少しずつモスを剥がしていたのですが、どんどん厚みを増して
下の草に光が当たらなくなってきたので一気に取り出しました。
c0119618_164223.jpg


モスの下には今まで光を遮られて色が薄くなってしまった
アヌビアス・ナナ・プチが顔を出しました。
c0119618_1644827.jpg


そしてクリプトはさらに巨大化しています。
c0119618_1645833.jpg





α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G



















by zero-fact | 2019-03-24 16:06 | レグラスF900L水槽
2019年 01月 26日
左前と上を弄りました。
最初はほんの少しだけ流木のモスの上に載せたオーストラリアン・ドワーフ・ヒドロコティレが
爆殖して水面を覆いつくし枝垂れるようになってきました。
c0119618_18222496.jpg

c0119618_18223939.jpg


そこでオーストラリアン・ドワーフ・ヒドロコティレを一部だけ残して撤去。
モスと絡み合っていたのでモスも撤去。
左前の大きくなってきたボルビティスも撤去。
c0119618_18225146.jpg


これで流木の黒い影のラインがくっきりしてその下のスペースがすっきりし、
クリプトがいい感じに育ってきました。


α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G





















by zero-fact | 2019-01-26 18:24 | レグラスF900L水槽
2019年 01月 01日
あけましておめでとうございます
皆様にとって希望に溢れる一年となりますよう心からお祈り致します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

c0119618_1185182.jpg







α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G























by zero-fact | 2019-01-01 11:10 | レグラスF900L水槽
2018年 12月 23日
がんばれボルビティス
寒さに負けず水上へGO!

c0119618_1724592.jpg




α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G



















by zero-fact | 2018-12-23 17:04 | レグラスF900L水槽
2018年 11月 05日
少しすっきりしました。
少し分厚くなってきたモスを部分的に間引き、
前面ガラスまでダラダラと伸びてきたミクロソリウム・ナローリーフを側面だけ残し全て撤去。
中央付近にミクロソリウム・トライデントリーフを新たに追加しました。
c0119618_1652334.jpg



肥料分に乏しい化粧砂の水槽なので最近意識して液肥の添加を続けたところ、
えらいものでボルビティスに勢いが出てきました。




α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G


















by zero-fact | 2018-11-05 16:53 | レグラスF900L水槽