人気ブログランキング |
カテゴリ:おでかけ( 168 )

2019年 11月 28日
馬見丘陵公園
前回の9月の末は南エリアしか行けなかったので今回は北エリアを中心に散策をしてみました。
c0119618_1643851.jpg


北エリアはたくさんのお花が植えられていて紅葉と共に散策する人々の目を楽しませてくれます。
c0119618_16433121.jpg

c0119618_16433912.jpg

c0119618_16435188.jpg

c0119618_16435835.jpg

c0119618_16441156.jpg

c0119618_16442161.jpg

c0119618_16443010.jpg


曇ってきたのでダッシュで帰宅。
昼食の後コンテスト撮影、画像をパソコンに取り込んですぐに
アクアテイラーズさんでの志藤氏のEHEIM水草レイアウトショーへと駆けつけたので
慌ただしい日曜日となりました。


α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2

















by zero-fact | 2019-11-28 16:45 | おでかけ
2019年 11月 18日
金剛輪寺
金剛輪寺は滋賀県愛荘町の古刹で、
西明寺、百済寺(ひゃくさいじ)と共に湖東三山の1つに数えられる天台宗の寺院です。
この西明寺と百済寺は以前に拝観しましたので今回は残る一つの金剛輪寺を訪れました。
c0119618_1626288.jpg


本坊から眺める名勝庭園。
c0119618_16261856.jpg

c0119618_16262652.jpg

c0119618_16263494.jpg

c0119618_16264530.jpg


本堂までの参道には千体のお地蔵さまが並んでいます。
c0119618_16271546.jpg

c0119618_16273076.jpg

c0119618_16274014.jpg

c0119618_16274632.jpg


紅葉も綺麗ですがシダや苔も綺麗でした。
c0119618_1628467.jpg


いろんな種類の苔が寄り添ってコロニーを形成していました。
c0119618_16283356.jpg


参道をはぁはぁ言いながら登り二天門を抜けると国宝の本堂の前にひときわ紅いもみじがあり、
「血染めのもみじ」と呼ばれているそうです。
c0119618_16291436.jpg

c0119618_16292415.jpg

c0119618_1629319.jpg


本堂の隣の三重塔
c0119618_16294955.jpg


しばらく休憩していると、どんどん観光客が訪れて参道が渋滞しだしたので
撮影を終え撤収しました。
c0119618_1630784.jpg




α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2

















by zero-fact | 2019-11-18 16:32 | おでかけ
2019年 11月 10日
いつもの山へ
今年は早朝4時前に家を出発して国道309号線を南下。
両側を深い山に囲まれた渓流沿いの道はまだ暗く、標高の高い頂のみが朝陽で輝きます。
c0119618_15141612.jpg


行者還トンネルを抜けて東側の斜面に出るとそこは一転して暖かい陽が降り注いでいました。
c0119618_15143750.jpg


ピークのトンネルから下り、いつものナメゴ谷へ到着したのが7時前。
被写体である北向きの斜面はまだ暗黒の世界。
徐々に陽が昇りだすと稜線の紅葉がスポットライトのように照らし出されます。
c0119618_1515898.jpg


さらに陽は昇ると尾根には天に向かって昇る赤い龍の姿が浮かび上がります。
c0119618_15153594.jpg

c0119618_15154219.jpg


約1時間ほど粘って最後はこのような景色となりました。
c0119618_151676.jpg


上の写真から左側を見ると台高山脈の連なりがくっきりと見え、
c0119618_1516362.jpg


こちらの方向へと山を下って撤収となりました。
あー眠い。。。



α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2











by zero-fact | 2019-11-10 15:19 | おでかけ
2019年 09月 29日
奈良県 馬見丘陵公園
ブルーサルビアが見頃ということで行ってきました。
南北に広大な公園で、とりあえず中央エリアに車を駐車し、公園館でブルーサルビアの場所を聞くと
南の端っこでした(-"-;)
c0119618_14553340.jpg


もう季節は秋ですね。トンボがたくさん飛んでいました。
c0119618_14554921.jpg

c0119618_14555756.jpg


奈良県だけあって公園内にはたくさんの古墳があります。
こちらはナガレ山古墳。
c0119618_1456206.jpg


埴輪列が復元されていました。
c0119618_14563732.jpg


このあたりから北側の雲行きが怪しくなってきたので撤収しました。
今度はお花畑のある北エリアに行ってみたいと思います。


α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2

















by zero-fact | 2019-09-29 14:57 | おでかけ
2019年 08月 22日
草津市立水生植物公園みずの森
久しぶりにみずの森へ。今回は「水草展」が開催されていました。
c0119618_645167.jpg

c0119618_645965.jpg


今回のテーマは「食べれる水草、薬になる水草」ということで解説付きで展示。
c0119618_6452933.jpg


ボトルアクアリウムやコケリウムもありました。
c0119618_6454910.jpg

c0119618_6455929.jpg

c0119618_646671.jpg


温室へ行くと色鮮やかな睡蓮の花が咲いていました。
c0119618_6464867.jpg

c0119618_64726.jpg

c0119618_647815.jpg

c0119618_6471855.jpg

c0119618_6472593.jpg


温室の外にはパラグアイオニバス
c0119618_6474375.jpg


水生植物公園みずの森に隣接する烏丸半島沖の約13ヘクタールの蓮の群生地は
この時期ピンクの花を咲かせ、それを眺めにたくさんの観光客が訪れていましたが、
2016年に原因不明でハスが消滅。
その後の調査では、枯れた蓮の葉っぱが大量に湖底に溜まり土壌に蓋をした状態になり
酸欠で蓮が呼吸をできなくなって枯れて消滅となったそうです。

こちらはちょうど8年前の8月16日
びっしりと一面蓮で埋め尽くされています
c0119618_6482721.jpg


そして今年の8月16日
ほぼ水面で少しの浮き草?があるだけで蓮の姿は全くありません
c0119618_6484870.jpg


昨年に部分的に底質を改良したところに移植を試みる実証実験調査が行われましたが繁茂するまでには
至らず、再生には長い年月を要するそうです。


α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2


















by zero-fact | 2019-08-22 06:53 | おでかけ
2019年 07月 22日
世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ
岐阜県各務原市のアクア・トト ぎふは世界最大級の淡水魚水族館です。
以前に世界遺産の白川郷に行った帰りにリサーチ不足で素通りしてしまい、
やっと今回行くことができました。

エレベーターで4階まで上がって降りていくという順路で最初は日本の淡水魚のコーナー。

オイカワとカワムツの群れ
c0119618_2024575.jpg

c0119618_20241295.jpg


オオサンショウオ
c0119618_20242847.jpg


カエル(名前忘れたw)
c0119618_20244420.jpg


カワウソ
c0119618_2025171.jpg


ハリヨの水槽
c0119618_20251986.jpg

c0119618_20252637.jpg


日本の魚たちも渋綺麗な種が多かったです。

階下に進むとメコン川中流のコイ科の魚
c0119618_2025485.jpg


鋭い牙を持つゴライアスタイガーフィッシュ
c0119618_2026658.jpg


お馴染みのグーラミーとトランスルーセントグラスキャット
c0119618_20262415.jpg


海水魚のようなタンガニイカ湖の魚
c0119618_20264159.jpg


そして最後はアマゾン川のコーナー。

レッドテールキャット
c0119618_2027171.jpg


ピラルクー
c0119618_2027183.jpg


ピラニアナッテリー
c0119618_20273682.jpg


デンキナマズ
c0119618_20275724.jpg


最後はカラシンの小型美魚水槽
c0119618_20281347.jpg

c0119618_20281946.jpg


普段なかなか見れない大型魚は迫力があってゆったりと泳ぐ姿にしばらく見とれてしまいました。
屋外ではアシカのショーが開催されていましたが次回のショーまでかなり時間が有ったので
観ずに撤収しました。



α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G


















by zero-fact | 2019-07-22 20:32 | おでかけ
2019年 05月 12日
連休最後は信楽へ
c0119618_1112241.jpg


日本では3碗しか存在しない国宝の曜変天目茶碗(ようへんてんもくちゃわん)が
現在、東京・奈良・滋賀で同時公開されております。
その中でも通常非公開で鑑賞する機会が特に少ない京都大徳寺の塔頭龍光院に所蔵されている茶碗が
MIHO MUSEUMで公開中でしたので行ってきました。
c0119618_1113927.jpg


どのような茶碗かと申しますとクリアーファイルを買ってきたのでそれを撮ってみました。
器の中にはまさに瑠璃色の宇宙が存在しました。
c0119618_112691.jpg


この茶碗の見学でかなり混雑しているという情報を得ていましたので
あえて連休最終日の開館前に到着しましたが、すでに館内では長い列ができておりました(-"-;)

桜も散ってあっという間に新緑の季節がやってきましたね。
c0119618_113863.jpg

c0119618_113179.jpg

c0119618_1133199.jpg

c0119618_1133870.jpg


そのあとは信楽駅前で開催されている「春のしがらき駅前陶器市」へ
c0119618_1135888.jpg


信楽といえばタヌキ
c0119618_114731.jpg


なかなかの賑わいでした。
c0119618_1141489.jpg


こちらでは佗び草を入れる為の器を買ってきました。
それはまた後日にでも・・・



α7Ⅲ
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G














by zero-fact | 2019-05-12 11:08 | おでかけ
2019年 01月 20日
咲くやこの花館
咲くやこの花館は、EXPO'90「国際花と緑の博覧会」で大阪市のパビリオンとして使われたもので、
熱帯から極地まであらゆる気候帯に生育する植物、約5500種15000株を栽培・展示している、
日本有数の総合植物館です。
c0119618_7303436.jpg

c0119618_7305577.jpg

c0119618_7311025.jpg

c0119618_7311743.jpg

c0119618_7313558.jpg

c0119618_7314137.jpg


館内のイベントで「POPなきのこ展」が開催されていました。
c0119618_732171.jpg

c0119618_7322635.jpg

c0119618_7323391.jpg

c0119618_73239100.jpg

c0119618_732547.jpg

c0119618_733392.jpg

c0119618_7331234.jpg

c0119618_734472.jpg

c0119618_7343555.jpg

c0119618_7344444.jpg

c0119618_7345272.jpg


とても可愛いきのこリウム。私も作ってみたくなりました。

c0119618_7351985.jpg


いいお天気でしたがいつものごとくこの季節は寒いところから暖かい温室に入るので
カメラのレンズが曇って序盤の写真はほとんどボツとなりましたw


α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G




















by zero-fact | 2019-01-20 07:37 | おでかけ
2019年 01月 06日
和歌山県 串本町 橋杭岩
本州最南端の串本町にある橋杭岩。
海の浸食により岩の硬い部分だけが残り、あたかも橋の杭だけが連なって立っているように見える奇岩です。
c0119618_13244470.jpg


このそびえ立っている岩は1400万年前のマグマ(石英斑岩)で出来ているそうです。
c0119618_13253388.jpg

c0119618_13254596.jpg


ここに来るのは5年半ぶりで今回はちょうど干潮時のタイミングに合わせて行きましたので、
海底に隠れている岩まで見ることができました。
c0119618_13262697.jpg

c0119618_13272166.jpg


c0119618_13274588.jpg

c0119618_13275360.jpg

c0119618_1328592.jpg

c0119618_13281340.jpg

c0119618_1328252.jpg


ちなみに5年半前に訪れた時は朝焼けの写真を撮る目的で出かけました。
上の写真とは全然水位が違いますね。
c0119618_1328507.jpg

c0119618_13285745.jpg




α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2

朝焼けの写真
α350
SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16)

α55
APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM



















by zero-fact | 2019-01-06 13:35 | おでかけ
2018年 10月 25日
いつもの山へ
銀閣寺のお庭の苔を見てから自然の苔も見たくなりいつもの山へ出かけました。
c0119618_6463881.jpg


ナメゴ谷の紅葉の見頃はまだまだ先でした。
c0119618_6465720.jpg


倒木に絡みつく苔
c0119618_6471485.jpg


岩の上にこんもりと苔のベッド
c0119618_647339.jpg


モス活着済みの石が積み上げられているみたい。
c0119618_6475675.jpg


採取したい気持ちをぐっとこらえて山を下りましたw
c0119618_648162.jpg



α7
FE 24-105mm F4 G OSS SEL24105G

α77Ⅱ
70-300mm F4.5-5.6 G SSM II SAL70300G2

















by zero-fact | 2018-10-25 06:51 | おでかけ